あさひろむ
asahirom.exblog.jp

「希望」を胸に  「想い」をカタチに 今を生きよう!    
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト以外のリンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
禁煙一ヶ月
先月からタバコやめました!

そもそも、2日で1箱ぐらいしか吸ってなかったんでニコチン中毒ではなく、意志で止められる範囲だろうと思っていたのですが、喫煙室での情報収集やら酒飲んだときの一服が捨てがたくズルズルと止められずにいたのです。

が、

先月子供が生まれたのを機に、思い切って吸うのをやめてみました。明らかに百害あって一利なしですから。わざわざ受動喫煙させる理由がありません。

おかげで、心なしか蕎麦が美味しく感じる。
[PR]
# by asahirom | 2009-08-14 21:35 | 徒然に思う
シンプルって素晴らしい
出会いは、NHKの「明日のエコでは間に合わない」とナレーションがあるCMのような番組。

綺麗な音楽が流れて画面の端に小さく「池田綾子」とある。

なんか気になってググッたら、非常に良い曲がありました。勢いあまってCD大人買い。

「数え歌」

[PR]
# by asahirom | 2009-08-07 23:49 | 徒然に思う
具体的に、行動すること
今の自分は、次の言葉に尽きます。
人類愛を語るのは容易だが、隣人を愛することは難しい。 ドストエフスキー
声高にきれいごとを唱えても、現実にはすれっからしな自分がいます。自分は、あこぎな人間ではないと思うけど、理想と現実には差があって、その実態に目を背けたくなることが多々あるのです。職場や家庭の人間関係で俺人間ちっちゃー、なんて思うことよくありますから。

まぁ、理想を憂いても現実はなんにもかわらないのは当たり前なので、なんかしようってな気分なんです。

今の仕事は腰を据えて取り組めるし改善し続ける方向性も見える。もっと深めていこうと思ってます。けど、独立起業とかって叫んでいてた自分は未だにその糸口も見えないし、全然ユニークじゃない。とにかく安穏としている自分に苛立ちもある。だから、テーマを絞って、しばらく生活していこうと思ってます。

そのテーマは”蕎麦”
(蕎麦がユニークか!という突っ込みはなしで)
[PR]
# by asahirom | 2009-08-05 22:11 | 徒然に思う
「好き」をシゴトに、「想い」をカタチに!
社会人になって早3年。就職してから「既卒社会人の足跡」というサブタイトルでブログを書いてきたのですが、冬眠から目覚めた今、一旦過去のことは置いといて、未来にのみ目を向けてブログ書きながら行動していこう!ということでサブタイトル変更です。

今すぐ勤務先を辞めて、転職するとか、起業するとかって話ではなく、とにかく行動して、行動して、行動しよう!と自分に発破かけたつもりです。そもそも、5年以内に起業だぁーと威勢よく就職したのは良いのですが、会社員になって自分の小ささを目の辺りにしたので、大きなことを言うだけではなく、あくまで自分の現状を受け入れつつも少しでも自分の「色」を発信して、何かをカタチにすることが、このブログの目標です。
すべての問題の原因は必ず過去にある。
ブログのオフ会でご一緒した酒井さんの著書「あたらしい戦略の教科書」(ディスカヴァー・トゥエンティワン)にある一節です。当初は、当たり前すぎてピンとこなかった言葉なのですが、最近ようやくですが、この言葉のメッセージを強く感じています。

すべての問題の原因が必ず過去にあるとするならば、将来の起こりうる問題も必ず現在にあるということ。だとしたら、今このときの行動次第で将来をより良くすることが、必ずできるということ。「必ずできる!」ならば、やってやろうじゃありませんか。
 確かに、目の前で起こっている問題を解決することも大事なことです。しかし、近い将来、あなたの周りで発生する問題の多くは、今のあなたの判断にこそ原因があるという視点を持たないと、将来もまた、今と似たような問題に悩まされることになるのではないでしょうか。
 将来を予測し、戦略を立てて、それを実行するということは、自分の現在の判断で、より良い将来を作りだしていくということです。それは、自分の将来を、自分の責任においてデザインしようとする態度でもあります。
自分の将来は自分でデザインすることができる。自分を変えれば、未来も変わる。
あたらしい挑戦のスタートです。
[PR]
# by asahirom | 2009-08-04 05:05 | 徒然に思う
季節は夏ですが、私にとっては春です。
冬眠からようやく目が覚めました。

いやー、よく寝た。

半年も経てば、生活も変わりますな。

自分はほとんど変わることなく、毎日をのほほんと過ごしているがゆえに

周りの変化を強く感じます。

せっかく目も覚めたので、改めてブログ書き始めます。
[PR]
# by asahirom | 2009-08-03 21:48 | 徒然に思う
決算終了
来週の月曜に決算発表があり、残り有報の提出のみで終わりなので

経理部隊はほぼ戦場から解放された。

内部統制など今年はいったいどうなるかと末端としても不安だったが

なんとか乗り切れたのでほっと一息。
[PR]
# by asahirom | 2009-05-23 19:10 | 徒然に思う
WBC、優勝ですよ!
打った!投げた!走った!

WBC優勝しましたよ!!

正直、優勝という事実より

優勝に向けて勝負している姿に心底、感動しました。

WBCはサッカーのワールカップみたいに

(野球の普及率が違うのだろうけど)世界に認知されているわけではないし

大リーガーも積極的に参加しているわけではないから

世界一といっても、ほんと?って思ってもしまう大会だけど

チームのために貢献して本気で取り組んでる姿に心を揺さぶられます。

ちょうど選抜の甲子園大会があるから

いつもは野球は甲子園って思うけど

やっぱり一流の技術があって感情をむき出しにしているような姿勢で

野球をしているのを見たら、やっぱプロの迫力は違うなと思う。

しかし、あれだけの人たちが、あんなに真剣に野球をしてる姿が凄い!

ダイジェストの映像一コマ一コマの表情はシーズン中では決して見れないと思う。

今日も監査法人の若手会計士にやられている自分としては

こんな人たちでさえ熱くなって仕事しているのをみると

自分の未熟な仕事で凹んでる場合ではないなと思う。

またWBC見たいなー。
[PR]
# by asahirom | 2009-03-24 23:12 | 徒然に思う
小田原
せっかく神奈川の秦野まで来たのにすぐに東京に帰るのもどうかと思い、小田原に足を運んで昼を食べて夕飯用に干物を買ってきました。購入したのは、えぼ鯛とあじの干物。やっぱスーパーで買う干物とは違うな~。

e0088886_21551029.jpgで、お昼に食べたのはそば処橋本北海道で50haの畑をもち無農薬の蕎麦にこだわって作っている蕎麦屋さん。

私が食べたのは下の写真、ミニ桜海老天丼セット。久しぶりにかき揚げを食べたからか(元々美味しいのはもちろんのこと)非常にサクッとして甘みがあり満足できました。

e0088886_21565679.jpg

[PR]
# by asahirom | 2009-03-15 22:01 | 徒然に思う
老人ホーム
今、嫁さんの親戚がいる老人ホームにきております。

e0088886_229293.jpgその昔母親から「わたしゃあんたの世話にはなりたくないから将来は老人ホームに入れておくれ」とコタツでせんべい食べながら話していたことを思い出す。当時、祖母の世話をして無事にお見送りした苦労を考えて末の結論なんだろうなと思ったものです。

今も母親が自分の親を介護した率直な感想だとは思うのですが、よくよく考えてみると老人ホームに入れることができるってかなりお金がいるのではないか・・・

自分の親は家族(往々にして女性)がやるという昔の考えは薄れている現代では老人ホームに入れることができるのは結構孝行なことではないかな。

e0088886_764670.jpg



昨日から挨拶がてらに泊まりにきているのですが、そのリッチさに驚き。

上の写真は老人ホームの図書室の一部。左の写真が廊下。建物は大理石の床に高い天井、カフェや食堂を有しゲストルームも備えている。ビリヤードで興じているジイサマ達が眩しく見えました。

ここはサンシティ神奈川。ハーフ・センチュリー・モアという会社が経営しているようです。入居時に最低2,500万円、毎月15万以上払う必要があるようです。

うーん、驚き。
[PR]
# by asahirom | 2009-03-14 22:19 | 徒然に思う
神の恵み
昨日、世界級ライフスタイルのつくり方の管理人であるla dolce vitaさんお勧めのオリーブオイルが船便ではるばるイタリアから到着しました!(la dolce vitaさん、ご紹介ありがとうございました。そして日本で一括輸入の取りまとめをして下さったSさんありがとうございました。)

e0088886_19354251.jpgさっそく早朝、サラダとフランスパンにたっぷりオリーブオイルをかけて堪能しました。

非常にフルーティで香り豊かなオリーブオイル。これはオイルというよりジュースではと思うほど。しばらく朝食はパンですね(笑)

一人興奮してバクバク食べてしまいました。うーん、もっと注文しておけば良かったかも。(右写真は、オリーブオイルが入っていた缶。肝心のオイルは食べ急いで上手く撮影できず!)

こういう美味しいモノと楽しい会話でゆったり過ごせる休日の朝は、まさに至福の時。オリーブが聖書や神話に描かれ平和の象徴となったのも、地中海で育まれたオリーブが人々の生活に与えた充実と喜びの大きさを表しているのではないかと思われずにいられませんでした。

きっと古代の人々も、このオリーブオイルを”神の恵みだー”と叫びながら美味しいモノを頬張っていたに違いありません。e0088886_20195111.jpg
[PR]
# by asahirom | 2009-03-08 20:20 | 徒然に思う