あさひろむ
asahirom.exblog.jp

「希望」を胸に  「想い」をカタチに 今を生きよう!    
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト以外のリンク
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:未分類( 13 )
九段一茶庵
里帰りしている嫁の実家へ帰るために午前中に掃除、洗濯、ソバの世話を済ませて一仕事終えた土曜の昼。九段下にふらふらと足が向かいます。

毎日、毎日、立ち食い蕎麦や乾麺ばかり食べていたワタクシ。

近所のスーパー(マルエツ、西友、サミット)と小田急デパートの乾麺を全て制覇したものの、それほど違いを感じることもできず、確かに美味しいは美味しいのだけれども、正直飽きてきた。

なら、素直にホンモノの味を知ろうと向かいました「九段下一茶庵e0088886_20482013.jpg

専修大学の裏の雑居ビル群に埋もれるようにあるお店。入り口は、蕎麦屋っぽいけど、なんだかなー。ちょっと寂しい。





e0088886_2049092.jpg




中に入ると黒塗りピカピカの机と椅子にいかにも古そうな絵が飾ってあったりと、ちょっと敷居が高そう。


店内にはお客は私以外、誰もいない。はて、土曜の昼だというのに客一人とはどういうことかと思いつつ、注文をひとつ。

「一茶庵せいろ」(900円)
e0088886_2049306.jpg

一本一本の蕎麦がプリプリしていて実にウマイ!やはり、乾麺と一緒にしてはいけない。
[PR]
by asahirom | 2009-09-06 20:50
江戸そば 新宿南口
台風が過ぎ去って天気も快晴。

こんな日のお昼は、少し遠めにでかけてみる。

青梅街道から甲州街道まで新宿南口方面へ歩くこと5分。

立ち食い蕎麦発見!

e0088886_03942100.jpg


やっぱり天玉そば。

e0088886_040205.jpg


立ち食い蕎麦にしては、そばにコシがあってなかなかよろしい。
[PR]
by asahirom | 2009-09-02 00:41
飲む前にも蕎麦一丁
e0088886_3114793.jpg
新宿歌舞伎町で飲んだ帰りに小腹が空いたので一杯食べてしまいました。

写真は、飲みに行く前に食べた一杯。

さすがに一日二杯はメタボ街道まっしぐらだろう、

と思いつつも止められない。。









e0088886_312192.jpg
[PR]
by asahirom | 2009-08-29 03:16
氏原暉男さん
むむむ、蕎麦で世界に良いことしてる人がいました。

蕎麦の世界では、新種の種を作ったりと立派な業績を残したそば博士だった先生が、

ミャンマーのケシ畑をソバ畑に替えて地元の人もハッピー、他の地域の人もハッピーというシステムを

つくってしまった方です。

今でも、NPO法人アジア麻薬・貧困撲滅協会で理事長として活躍なされているそうです。

ソバを知り、ソバを生かすでNPO立ち上げにいたった経緯や軌道にのせるまでの苦労話も語られています。そして、それは現在進行形の話なのだということも。

ソバ一つで、ここまで世界を広げて変えていけるなんて凄い。

情熱大陸で特集して頂きたい御仁です。
[PR]
by asahirom | 2009-08-28 01:44
ソバの種3点セット
ソバを知らずして蕎麦を語るべからず。

ということで、自分でも栽培してみることにしました。

ベランダにプランター置いて作ってみます。

順調にいけば75日程度で実がなるという。

さてさて、ちゃんと育っておくれよ。

e0088886_21281725.jpg

[PR]
by asahirom | 2009-08-25 21:29
蕎麦とアバンチュールを
テーマは蕎麦だー!
なんて言ったのは、メタボに突入したからというわけではない。

毎日コンビニ弁当ばかりで食生活が乱れているから改善しようと思ったのは確かだった。
嫁さんが里帰り中だから、愛妻弁当はないし、家で温かい料理が待っているわけでも、もちろんない。

嫁が帰ってくるまでは、どうせ漫然と食事をとって月日が過ぎていくような気がしたから
どうせなら好きな蕎麦を嫌と言うほど食べてみようと思った。(思いつき)

自分でつくるの簡単だし、蕎麦屋は会社の近くに結構あるし。
何かを極端にやることは、往々にして後からバカだと思うけど、後から振り返るとそれはそれで面白いのだ。

とりあえず、やることは、

①蕎麦を食べる、とにかく食べる
もともと味覚がゼロに近い人間なんで、違いがわかるには、たくさんの種類を食べて違いを体で覚えるしかないと思う。とにかく量をこなすしかない。

②蕎麦の生産、加工、販売のルートをたどる
別に蕎麦打ち名人を目指したいわけでもないので、どうせならビジネスとしての蕎麦を調べてみたい。

③蕎麦の生態を知る
ソバだって生き物なのだ。ならば、最終消費財に加工されたモノをみるだけではなく、タデ科ソバ属の一年草としての生きた姿を知っておきたいなと。

④蕎麦の歴史
自分が生まれてから蕎麦という食べ物が生まれたわけではなく、はるか生まれる以前から蕎麦と人間の歴史はあったわけだ。その物語をたどってみましょう。

⑤蕎麦を愛する人と会う
ひとり蕎麦に舌鼓を打ち、本を読んで喜んでいるだけじゃ、やっぱり寂しいっす。

惚れてるんなら、徹底的にやりましょう。
ひと夏の恋だっていいじゃない、せっかくなら人生燃えた方が面白い!
[PR]
by asahirom | 2009-08-21 22:16
九州旅行から帰還
九州から帰ってきました。

一人旅の醍醐味で行き当たりばったりの旅でした。

でも、会う人会う人ほんとに心優しく楽しいことばかり。

同じ一人旅をしていた人と出会って、今度東京に遊びに来ることになったりと

何が起こるかわからない偶然の連続。

美味しいものも食べれたし、素晴らしい温泉ににも入れたし。

けど、まだまだ九州を味わい尽くせぬまま時間切れとなってしまったのが心残りです。

阿蘇、黒川、屋久島などなど。

また絶対に行ってやる!

待ってろ九州。
[PR]
by asahirom | 2006-09-16 20:30
富士登山
とりあえず就職も決まり、勤務時期や配属まで決まりましたので、残された時間を旅行に費やしたいと思います。

さっそく、本日より富士山へ登ってみたいと思います。

今まで山登りなんてしたことがないけど日本一の山+お手軽な山(気を付ければ)なので、手始めに行ってみたいと思います。

ただ、時期的にほんとギリギリなので気を抜かず安全第一を心がけて登りたいと思います。

それでは、行ってきます!!
[PR]
by asahirom | 2006-08-31 15:47
まんてん
e0088886_12624.jpg神保町界隈の裏道にひっそりと居を構える大衆食堂。

知る人ぞ知る、
カレー食堂「まんてん」。

お店の壁には、人との営みを重ねてきた名残がある。

決して美味と言えるカレーではないが、なぜか懐かしい味がする。

量と安さを考えれば、素晴らしいパフォーマンスを見せる。成長期真っ盛りの青少年や大食漢の猛者どもの胃袋を満たすにはぴったりだ。

e0088886_163557.jpgお店の中では、
注文を言う受ける掛け声と
ごちそうさま・おいくらですの声、

スプーンと食器のあたる音だけが店内では響き渡る。

ただ黙々と食べる食べる。
それがまんてんの暗黙の了解。
[PR]
by asahirom | 2006-08-25 01:09
有馬温泉
今回泊まった旅館は高山荘華野。静かで落ち着いている宿で家族水入らずの時間を過ごすことができた。温泉も金泉、銀泉の2種類があり特に金泉が良かった。お湯がシットリとしていて体もツルツルになる。関東からの車の疲れも吹き飛んだ。

e0088886_12123069.jpg朝、散歩がてらに出かけようとするとお水をまいている従業員さんに話し掛けられました。すると地元の人にも高山荘は静かな点で評価が高いと。ただ、次くるときは絶対に「奥の細道」に行くように言われました。料理長も素晴らしいし、施設も温泉もいい。なかでも大女将が抜群らしい。娘2人もよくしつけられて若女将として立派にお勤めを果しているらしい。有馬温泉で「奥の細道」に右に出るものはないと断言していました。



e0088886_1235070.jpg
高山荘 華野
〒651-1401 
兵庫県神戸市北区有馬町400-1
TEL:(078)904-0744  
FAX:(078)904-1823 
Email: info@arima-hanano.com
[PR]
by asahirom | 2006-08-21 12:57